2006年01月10日

Plankton chair//graf

Plankton chair.jpg


大阪を拠点に1993年、服部滋樹、荒西浩人、松井貴、豊嶋秀樹、戸倉健二、野沢裕樹の6人で「decorative mode no.3」を設立。現在は20名を超えるメンバーで活動中。
 その活動は家具だけに留まらず、Tシャツや鞄、アクセサリーなど多岐にわたり、今やロンドンにまで事務所を構えている。デザイン集団の先駆け的存在。


posted by dai at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | イス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。