2005年12月30日

Standard Chair//Jean Prouve(ジャン・プルーヴェ)

デザイナー  Jean Prouve.jpg


ジャン・プルーヴェを代表する椅子の一つであるスタンダード・チェアはナンシー大学都市のコンペがきっかけで、木材とメタルの組み合わせを積極的にデザインに取入れました。1930年代から50年代にかけて、この特徴的なフォルムを持った椅子を様々なヴァリエーションをもって展開していきました。その中でもスタンダード・チェアは、最もシンプルな構造をもつものであり、プルーヴェの構造哲学を知ることができます。この椅子は背と座がプライウッドで、椅子に求められる力学を過不足なく表現したという意味でまさにスタンダードチェアです。また、この椅子は、多くのデザイナーに影響を与えてきた1脚でもあります。

designer Jean Prouve
bland Vitra
size W43.5xD49xH81.5/SH48cm


posted by dai at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | イス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。