2006年01月17日

一脚の椅子・その背景―モダンチェアはいかにして生まれたか//島崎 信

一脚の椅子.jpg


椅子が生まれた背景を探りに世界各国を訪れ、椅子の素材や製造方法はもちろん、デザイナーの周辺の人々にまで取材。椅子研究の第一人者が送る、モダンチェアの真髄に迫る1冊。


posted by dai at 23:28| Comment(27) | TrackBack(0) | 関連書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Eames‐the universe of design―椅子だけじゃありません!天才デザイナー、イームズのすべて。

イームズ.jpg


カーサブルータス本誌2001年9月号で、あっという間に完売した「イームズ」のムック版。チャールズ&レイの人となりも取材し、さまざまな側面から”イームズ”を徹底研究している。現在買うことのできる新品リストも。特別付録はあの、幻の象椅子(プライウッド・エレファント)のペーパークラフト! イームズのすべてが、この一冊にぎゅっと詰まっている。

posted by dai at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

北欧スタイル No.1

北欧スタイル No.1.jpg


家具から、おもちゃまであらゆる北欧の物が紹介されています。北欧って、どんな?っていう初心者から、上級者まで楽しみながら、知識が増えちゃう内容。
posted by dai at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CASA BRUTUS//特別号 Bilingual Issue 2006 vol.71 February

casa1.jpg


丸ごと1冊の住宅案内!個人住宅、集合住宅、そして別荘を40軒以上、たっぷりと紹介。
posted by dai at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 関連書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Fatty containers//HARRI KOSKINEN(ハッリ・コスキネン)

ハッリ・コスキネン.jpg


あると便利な座れる収納ならば、この一品を選びたい。すっきりとした表情は、個性的でありながらも部屋のなかで主張しすぎることがない。コスキネンは要注目のデザイナー。
posted by dai at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 収納家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

Twister//高橋 ゆり子

高橋 ゆり子.jpg


高橋氏:成形合板のスツール・ベンチシステム。単体でスツールとして使用できるだけでなく、ピースを連結してゆくことでベンチとしての機能が生まれる。
posted by dai at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | イス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

Zurarm chair//graf

Zurarm chair.jpg


大阪を拠点に1993年、服部滋樹、荒西浩人、松井貴、豊嶋秀樹、戸倉健二、野沢裕樹の6人で「decorative mode no.3」を設立。現在は20名を超えるメンバーで活動中。
 その活動は家具だけに留まらず、Tシャツや鞄、アクセサリーなど多岐にわたり、今やロンドンにまで事務所を構えている。デザイン集団の先駆け的存在。
posted by dai at 00:38| Comment(0) | TrackBack(1) | イス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

凸LAMP//graf

凸LAMP.jpg


大阪を拠点に1993年、服部滋樹、荒西浩人、松井貴、豊嶋秀樹、戸倉健二、野沢裕樹の6人で「decorative mode no.3」を設立。現在は20名を超えるメンバーで活動中。
 その活動は家具だけに留まらず、Tシャツや鞄、アクセサリーなど多岐にわたり、今やロンドンにまで事務所を構えている。デザイン集団の先駆け的存在。
posted by dai at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 照明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Plankton table//graf

Plankton table.jpg


大阪を拠点に1993年、服部滋樹、荒西浩人、松井貴、豊嶋秀樹、戸倉健二、野沢裕樹の6人で「decorative mode no.3」を設立。現在は20名を超えるメンバーで活動中。
 その活動は家具だけに留まらず、Tシャツや鞄、アクセサリーなど多岐にわたり、今やロンドンにまで事務所を構えている。デザイン集団の先駆け的存在。
posted by dai at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 机・テーブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Plankton chair//graf

Plankton chair.jpg


大阪を拠点に1993年、服部滋樹、荒西浩人、松井貴、豊嶋秀樹、戸倉健二、野沢裕樹の6人で「decorative mode no.3」を設立。現在は20名を超えるメンバーで活動中。
 その活動は家具だけに留まらず、Tシャツや鞄、アクセサリーなど多岐にわたり、今やロンドンにまで事務所を構えている。デザイン集団の先駆け的存在。
posted by dai at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | イス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。